パキシルジェネリック(ペクセップ)20mg

PAROXETINE_TABLETS_20

商品詳細

副作用を抑えた第3世代の新しい抗うつ剤です。選択的セロトニン再取り込み阻害薬(selective serotonin reuptake inhibitor、いわゆるSSRI)と呼ばれる抗うつ剤です。プロザック(フルオキセチン)より強力といわれています。

効果効能

選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)と呼ばれ、脳内セロトニン神経系でセロトニンの再取り込みを阻害することで、脳内シナプス間隙に存在するセロトニン濃度が高まり、神経伝達能力が上がりその結果、抗うつ作用及び抗不安作用を示し気持ちが前向きになるのを助けます。

服用方法

通常は1日10~20mgから始まり、1週間から2週間ごとに10mgずつ増やします。また減らす時はその逆になります。パニック障害では30mg、うつ病・うつ状態では40mg、強迫性障害では50mgであり、毎日夕食後に経口服用します。効果が実感できるようになるまでの期間に個人差が大きく、1週間から1ヶ月程度かかる場合もあります。

ただし症状の程度によって、服用する量や期間が異なることもあるので、医師の指導のもとで行って下さい。

パキシルジェネリック(ペクセップ)20mg